広尾にある幼児教室の年長クラスの特徴

広尾にある小学校受験専門の幼児教室の年長クラスでは、受験当日に力を発揮できるような子どもを育てるために、本番力を養う独自の指導法を展開しているという特徴があります。

小学校受験を合格するための決め手は、実力と自信です。自信がある子どもは初めて解く問題であってもやってみようと思うので、おのずと解答率が高くなります。さらにその姿勢は試験管に好印象を与えることができるので、広尾の幼児教室では、目先の得点をあげることよりも本質を理解させるような指導を行っています。広尾の幼児教室の年長クラスでは、意欲や知識を身につけるためにペーパー教材を中心にして指導しています。

その内容は、解答スピードや応用力をつける受験に即した授業となっており、数・記憶・言語・常識・推理・思考など小学校受験に必要な知識を幅広く学ぶことができます。この教室では、ペーパーを覚え込ませるのではなく、考えさせて教える授業を実践しているので、子どもが自ら成長する力を引き出すことが可能です。ペーパー以外にも具体物を使用した出題にも対応しています。

具体物を使った出題では、初めて見る問題に対して粘り強く取り組む姿勢やとっさの判断力、知識と知識を結びつけて柔軟に処理する能力が求められるので、それに対する対策を行っています。受験体操では、元気よく歩く・走る・跳ぶなどの基本的な動きや器具を用いた運動、指示行動などを学ぶことができます。運動能力や技術の向上以外にも、聞く・見る・待つの行動を重視して指導しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *